収益モデルについて 

画像の説明
私はこれまで、自分のオンライン教室で小さいながらも細々と150名程度の会員(ユーザー)を指導しフリーランスとしての技術移転(技術提供)をしてきました。
方法としては、オンラインウェブ教室(会員制サイト)を持ち、自作したe-learningをサブスクにし収益化させていました。

オンラインウェブ教室を始める活動と言うことは素晴らしい機会のように聞こえますよね?サラっと言うと響きは良く聞こえると思いませんか?
でも、労働時間はというと実際には過酷でした。普通に20時間以上は働きます。

12か月後を見ても、私は週に80時間以上「サイト制作などに取り組んでいました」が、実際には、たいしてお金を稼いでいませんでした。

大半は、人を助けるような活動になっていました。
この状態でフリーランスを何年もやっていました。
あまり意味がないようにも感じました。

しかし、やったからには、やり続けるしかなかったのですね。
いろんな企画も作りました。
フリーランスというのは、敗北の歴史が積み重なるようなものでした。

覚悟を決め1人で戦っていくようなものです。
時としてそれは、すごく寂しいですよ・・・
心が折れかける時もあります。
その分、人に優しくなりました。

なので、結局のところ、私が費やしていた時間と労力を考え直し模索し研究し勉強をひたすら見直しました。
HTML・CSS、WEBデザインはもちろん、PHP、MySql、JavaScript、CGI、Python、サーバー自作、電子工学、その他いろいろな言語や重要な知識を使いこなせるようになりましたが、多様性を持っても壁は日々でてくるもので、答えのない世界になります。

色々と企画も作ってみたりもありましたが、敗北があっていいと思います。私は無駄な時間だったとは思っていません。
どうやら、それらは物事が、どのように機能するかではないのですから。

敗北の歴史があるからこそ何かとつながります。
そして、わかってきます。物事がつながってくることを。
懸命に修正や見直しを繰り返しました。


数か月早送りします。
現在の私のオンラインスモールビジネスは、50万に到達します。
しかも、以前のようにマンツーマンで直接指導をする必要もなくです。

労働時間はと言うと、わざか、4~6時間です。
良すぎると思いませんか?
私もそう思います。

今度は、このような質問が増えました。

それで…何が起こっているのですか?
このお金はどこから来ているのですか?
どれくらい働いていますか?
そして今は何をしていますか?
私にも教えてほしいです。
何からすればいいですか?などなど…

これは自分で導き出したマーケティングモデルなので、一般的にあるようなWEBマーケターだとか、副業系だとか、代理店系、アフェリエイト系とかではありません。
全く異なります。
むしろ、そういう類のビジネスはやったこともないので、多分、独自の応用したマーケティングモデルになるかと思います。

そして、それは、人にとても感謝しかされないマーケティングモデルになっています。
今までは、このマーケティングモデルを人に教えるプロセスを確立していなかったので、教えようがありませんでした。

やっとで、最近、人に伝えるプロセスの設計を確立したので、私がやっている事と同じことをメンバーシップサイトから学べるようにしました。

なので、リア充ではありません。
コツコツとした道のりと経験があって導びいていった独自のマーケティングモデルになります。

この方法を知りたい。
この仲間(プロジェクトのメンバー)になりたい。
と言う人たちと私は技術や情報を伝達し楽しく過ごします。

なので、みなさんは、何年もかからずに私が経験から得た最善な方法を短期期間で身に付けられるプロセスと計画に沿って習得するだけになります。
とてもシンプルです。

ちなみに、以下が今月の収益の内訳です。

収益の内訳

所得
メンバーシップサイト:560,000円 /月
コース:8,000円 /月

YouTube広告収入:月額0円
アフィリエイト収入:0円 /月
総収入:0 /月

経費
ソフトウェア:月額34,000円
あれこれ諸経費差っ引いて・・・
総経費:月額154,000円

利益:406,000円(11月度)

※私の収入と支出の両方は、月ごとに金額はもちろん異なります。
だいたいこんな感じです。

計画と時間の割り当て(時間の内訳)

私は現在、週に約20時間平均働いています。これは本気集中での計算です。
しかし、それ以外は別に自由な時間ですが、だからといって遊んだりはしていません。
計画通りにいかない時も当然あります。
どこかで穴埋めしたりと効率を考えたりします。

計画:4時間(+2時間)
プロジェクトの管理:6時間
無料コンテンツの作成:10時間
動画の制作:18時間
コンテンツ作成:5時間
メンバーシップサイトのコンテンツ作成:8時間
会員サイト管理:6時間
マーケティング/販売システムの改善:6時間
オンラインでの交流:6時間
メール返信:6時間
財務管理:1時間
その他:5〜15時間
総労働時間:75 –85時間/月

これは約20時間/週になります。ただし、イベントや企画を実施したり、主要なキャンペーンを実施しているかによって、私の勤務時間は月ごとに多少異なります。刺激的なことなどが何も起こっていないとき、私の労働時間は週に10時間まで下がることもありますが、プロジェクトの取り組みによっては、週に30時間以上まで働くことがあります。
バラバラです。

画像の説明

例え1人でも覚悟と強い信念があれば、戦略的にビジネスを構築する力や難しい事を考えるのではなく、賢く働く力が身に付きます。

私が今、行っていることは、派手な事でもありません。
いたって、地道な活動の連続です。

コツコツと積み上げていくようなロジックの上で成り立っています。

私は私のメンバーシップ内だけで、このロジックを共有したいと考えているだけです。
難しいビジネスモデルになっているようなものでもないです。
そして、私は、無限にメンバーを囲い込もうという欲がないので、あと数十名が面倒を見る範囲内となります。
なので、その時は、この募集も締め切ります。

画像の説明

ぜひ、メンバーシップへ参加してください

↓↓私のメンバーシップで、まず、やる事はこうなります。
オンラインで公開し、ビジネスを構築し、自宅で仕事をする!!
開始が簡単で、成長が速い。
コンテンツをオンラインで簡単に公開したり、メールニュースレターで視聴者を増やしたり、メンバーシップからお金を稼いだりできます。
メンバーシップビジネスを作成して、視聴者との直接的な関係を築き、創造的な仕事から持続可能で継続的な収益を生み出します。
やる事→やるべき事→やりたかった事へと段階的に実現していきます。

ここに申込フォーム